パイナップル豆乳ローションが手作りできちゃう!?

鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションは、ムダ毛ケアもできて、美肌効果も高い、女性にうれしいローションです。

 

パイナップル豆乳ローションを手に入れられれば本当に簡単に美肌を手に入れることができますが、実は、このパイナップル豆乳ローションに近いものを手作りすることもできるんですよ。

手作りパイナップル豆乳ローションの作り方をご紹介しましょう。

 

~パイナップル豆乳ローションの材料と作り方~

 

○材料

・無調整豆乳…500ml

・レモン汁…2個分

・パイナップルの芯…1個分

・にがり…大さじ2

*豆乳は、糖分や香料などが入っていない「無調整」の表示がある豆乳を使いましょう。

*パイナップルを丸ごと1個購入し、実の部分は取り除いて芯だけを使います。

*にがりはスーパーなどで簡単に手に入れられます。

 

○作り方

①耐熱容器に豆乳を入れる。

だいたい5分ほど、レンジで温める。温度が60~65度になるまで。

②①にレモン汁を加えよく混ぜる。そのままおいて冷ましておく。

③パイナップルの芯を適当に切り、にがりと一緒にミキサーにかける。

④③を冷めた②に入れてまぜ、漉して絞る。漉し方は、ボウルの上にざる、綿のタオル、キッチンペーパー2枚の順に重ね、そこへ流し込む。タオルとキッチンペーパーを持ってゆっくりとボウル+ざるの中に絞り入れる。

⑤清潔なボトルなどに入れてできあがり。保存方法は冷蔵庫内で。保存期間はだいたい1か月ほど。保存料は入っていないので、保存期間を守ったほうがよいでしょう。

 

いかがでしょうか。パイナップル豆乳ローションが手作りできるなんてすごいですね!

手作りが大好きな人にはお勧めです。

 

ですが、忙しくて作っていられない、面倒だ、という方はもちろん、パイナップル豆乳ローションをご購入くださいね。

パイナップル豆乳ローションについて詳しくは、下の画像をクリックしてご確認ください。