パイナップル豆乳ローションを紹介します

パイナップルと豆乳を使ったローションを見かけたことはありますか?

ある、という方も多いかもしれません。さまざまなメーカーさんからこのようなローションが発売されているようですから。

ここでは、その中でも特に、鈴木ハーブ研究所が製造し、販売しているパイナップル豆乳ローションをご紹介したいと思います。

 

このパイナップル豆乳ローションの働きは何かというと、ズバリ、ムダ毛対策商品です。

 

パイナップル豆乳ローションは、ムダ毛が気になる場所、例えば腕や脚、わきなどに1日2回塗るだけで、ムダ毛のお手入れができるという優れものです。

 

ムダ毛のお手入れにはいろんな方法がありますね。カミソリや電動シェーバーなどを使って剃ったり、毛抜き等で抜いたり、脱色したり。どれも手軽にできますが、お手入れ後は肌が荒れたり、毛穴が目立ったりしませんか?これは、上記の方法が肌を傷めているからです。また、これらの方法では永久に生えてこないわけではありませんから、こまめに手入れをする必要もあり、面倒なうえに、それがさらに肌への負担を増すとも考えられます。

 

でも、パイナップル豆乳ローションは、天然成分で作られているので、肌に優しく、つるつるすべすべのお肌になるのです。

 

天然成分で作られているということは、ドラッグストア等で手に入れられる除毛剤や脱毛剤と違って、パイナップル豆乳ローションは体のあらゆるところに使ってOKということ。

 

パイナップル豆乳ローションは、手軽なうえに、肌にも優しいムダ毛対策商品である、といえます。

 

痛みもなく、自然にムダ毛が目立たなくなり、肌もすべすべのいいコンディションになるパイナップル豆乳ローション。

 

今までムダ毛のお手入れに悩んできたなら、このパイナップル豆乳ローションを試してみてはいかがでしょうか?

 
パイナップル豆乳ローションについて詳しくは、下の画像をクリックしてご確認ください。




 
 

パイナップル豆乳ローションがもたらす効果

手軽にムダ毛ケアができる、パイナップル豆乳ローション。

このパイナップル豆乳ローションの効果について、ご説明します。

 

○ムダ毛対策効果

パイナップル豆乳ローションに含まれるイソフラボンと豆乳発酵液。これらがムダ毛ケアを効果的に行います。パイナップル豆乳ローションのイソフラボンは、大豆由来のものとアイリス由来のものになっています。このアイリス由来のイソフラボンは、通常のイソフラボンよりもさらに強いパワーがあるとか。この二つのイソフラボンで、ムダ毛ケアの実感を高めるのです。

また、パイナップル豆乳ローションに含まれているパイナップルエキスとパパイン酵素も、ムダ毛ケアに高い効果を発揮します。

○美肌効果

ムダ毛対策効果のある大豆イソフラボン・アイリスイソフラボン・豆乳発酵液は、お肌をふっくらとさせ、はりを生み出す効果もあるのです。

また、同じくパイナップル豆乳ローションに含まれてムダ毛ケアを行うパパイン酵素は、皮膚を柔らかくし、古くなった角質を落としてくれる働きもあるので、肌に透明感となめらかさを生み出してくれます。

さらに、大豆に含まれるサポニンという成分は、皮脂汚れを落とし、肌荒れとか肌のテカリを抑えてくれるのだとか。ムダ毛の処理をした後は肌が荒れる、という方にも安心というわけです。

 

このように、パイナップル豆乳ローションには、それに含まれる多くの成分によって、高いムダ毛ケア効果を発揮してくれるのです。

ですが、パイナップル豆乳ローションのすごいところは、これらの成分だけではないのです。

パイナップル豆乳ローションに含まれる成分・コスモペリン。これは、上記に挙げた有効成分の浸透力を高めてくれる働きがあるのです。つまり、有効成分の力を余すことなくお肌に届けられるということ。

 

カミソリやシェーバー、テープ、毛抜き等を使った除毛・脱毛は、処理の直後はムダ毛がなくなっても、しばらくすればまた生えてきます。一回の除毛や脱毛でも肌に負担がかかるのに、処理を繰り返すことにより、どんどんと肌は荒れていく可能性が大きいのです。

 

パイナップル豆乳ローションなら、ムダ毛ケアをすると同時に、肌を優しくいたわり、美肌効果も与えてくれますよ。

 
パイナップル豆乳ローションについて詳しくは、下の画像をクリックしてご確認ください。




 
 

パイナップル豆乳ローションが手作りできちゃう!?

鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションは、ムダ毛ケアもできて、美肌効果も高い、女性にうれしいローションです。

 

パイナップル豆乳ローションを手に入れられれば本当に簡単に美肌を手に入れることができますが、実は、このパイナップル豆乳ローションに近いものを手作りすることもできるんですよ。

手作りパイナップル豆乳ローションの作り方をご紹介しましょう。

 

~パイナップル豆乳ローションの材料と作り方~

 

○材料

・無調整豆乳…500ml

・レモン汁…2個分

・パイナップルの芯…1個分

・にがり…大さじ2

*豆乳は、糖分や香料などが入っていない「無調整」の表示がある豆乳を使いましょう。

*パイナップルを丸ごと1個購入し、実の部分は取り除いて芯だけを使います。

*にがりはスーパーなどで簡単に手に入れられます。

 

○作り方

①耐熱容器に豆乳を入れる。

だいたい5分ほど、レンジで温める。温度が60~65度になるまで。

②①にレモン汁を加えよく混ぜる。そのままおいて冷ましておく。

③パイナップルの芯を適当に切り、にがりと一緒にミキサーにかける。

④③を冷めた②に入れてまぜ、漉して絞る。漉し方は、ボウルの上にざる、綿のタオル、キッチンペーパー2枚の順に重ね、そこへ流し込む。タオルとキッチンペーパーを持ってゆっくりとボウル+ざるの中に絞り入れる。

⑤清潔なボトルなどに入れてできあがり。保存方法は冷蔵庫内で。保存期間はだいたい1か月ほど。保存料は入っていないので、保存期間を守ったほうがよいでしょう。

 

いかがでしょうか。パイナップル豆乳ローションが手作りできるなんてすごいですね!

手作りが大好きな人にはお勧めです。

 

ですが、忙しくて作っていられない、面倒だ、という方はもちろん、パイナップル豆乳ローションをご購入くださいね。

パイナップル豆乳ローションについて詳しくは、下の画像をクリックしてご確認ください。


パイナップル豆乳ローションはドラッグストアでも手に入れられますが

鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションは、ムダ毛ケアに使えるだけでなく、お肌に優しく、きれいな肌にしてくれます。

 

鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションの購入方法は、鈴木ハーブ研究所の公式サイトから通信販売にて買うか、鈴木ハーブ研究所にある実店舗にて手に入れるかがよさそうです。この実店舗は、茨城県の東海村というところにあります。ここではお肌のカウンセリングもしてもらえますし、テスターを使うこともできるので、お近くに出かける都合があれば、寄ってみるとよいですね。

 

でも、もっと手軽に、パイナップル豆乳ローションを近所のドラッグストアでは買えないのでしょうか。

 

ドラッグストア等に行ってみますと、「パイナップル豆乳ローション」という名のローションを目にすることができると思います。ただ、それは鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションではないことがほとんどのようです。

パイナップルと豆乳を使った、ムダ毛ケアに使えるローションは、「パイナップル豆乳ローション」と銘打って販売されることが多いのでしょう。

ドラッグストア等で見かけるこれらのパイナップル豆乳ローションは、実に様々な会社から販売されていますが、効果のほどはどうなのでしょう。実は、いろいろなサイトでこれらのパイナップル豆乳ローションについての口コミを見ることができるのですが、それを読んでみると、確実な効果が得られるとは限らないような印象でした。

 

鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションは、様々な雑誌にも話題として取り上げられているようですし、シリーズ販売累計240万本以上だということが、公式サイトに記載されています。ということは、多くの方が効果を実感されているということでしょう。

 

やはり、パイナップル豆乳ローションで高い効果を得ようと思ったら、鈴木ハーブ研究所の公式サイトの通信販売を利用するか、研究所併設の実店舗に行って手に入れるのがよいということでしょう。

 
パイナップル豆乳ローションについて詳しくは、下の画像をクリックしてご確認ください。




 
 

パイナップル豆乳ローション使用者の感想

鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションは、シリーズ累計225万本という販売実績を持っています。また、リピーターも多く、パイナップル豆乳ローションのリピート率は82%以上なのだそうです。

そんな大人気のパイナップル豆乳ローション、実際に使った方はどんな感想をお持ちなのでしょう。

パイナップル豆乳ローション使用者の感想をご紹介します。

 

「パイナップル豆乳ローションは、ムダ毛のお手入れが楽になります。でも、それだけではないのです。パイナップル豆乳ローションを使い始めてから、肌の調子がいいのです。

化粧品の売り場で肌年齢を見てもらったことがあったのですが、実際の年齢よりも11歳も若い肌だという結果が出て、本当に驚きました。ますます自分の肌に自信が持てるようになりました。」                    (40代女性Aさんの感想)

 

「自分の毛深さに悩み始めたのは、小学生のころから。その毛深さと言ったら男性並みなので、肌を露出するノースリーブの服などを着る勇気が出ませんでした。

この悩みを何とか解消したいと調べつくしてたどり着いたのが、パイナップル豆乳ローションでした。

実際に使ってみると、まずはムダ毛のお手入れがとても楽になり、肌がきれいになってきたのでびっくり。

効果がばっちり出てきたので、今まで無理と思っていたノースリーブにもチャレンジすることができました!」                (30代女性Bさんの感想)

 

「パイナップルと豆乳を使ったローションを手作りしていた時期があります。でも、思ったほどの効果はなく、やめてしまいました。

そんな時、友達から鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションを教えてもらい、手作りローションで効き目が実感できなかったからなあ、と半信半疑で使ってみたのですが、使い続けて1か月、肌がきれいになってきたことを実感できたのです。

もともと肌が弱いのですが、このパイナップル豆乳ローションは天然成分で作られているので、トラブルもなく使えました。なにより、一日2回塗るだけという手軽さがいいですよね。」                       (30代女性Cさんの感想)

 

いかがでしたか?

鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションを使った人へのアンケートによりますと、「お手入れの頻度が減った」という方は50%、「ムダ毛が目立たなくなった」という方は47.1%、「肌がすべすべになった」という方は45.7%というデータも出されています。

なかなかに良い感想が多いパイナップル豆乳ローション、あなたも試してみませんか?

 
パイナップル豆乳ローションについて詳しくは、下の画像をクリックしてご確認ください。